三好長持(元カール・ハインリヒ)の光景

鐵道、経路で撮影してきた画像と内容を記していきます。ここからはニコニコ動画に掲載している文章です。Dame und Herrn, Guten Tag! Ich bin Nagamochi Miyoshi(Karl-Heinrich). 私はアイドルマスター、旅m@s、物語シリーズなどのアニメ、マリオカート、シムシティ(SMF版)、信長の野望シリーズ、ランペルール、鉄道旅行、地域ネタ、死生観、軍事外交、地理、歴史、英語、ドイツ語、小説・ライトノベルに興味があります。 今までも、これからもよろしくお願いします

あつめて! 全国鉄道むすめ巡り2019 渕東なぎさと上高地線沿線

f:id:ngmch-kr-hn:20190614221751j:plain

渕東なぎさ スタンプ




 

DAME UND HERRN,GUTEN TAG!


前回の記事はいかがでしょうか。

 

今回は2019(平成31)年4月23日に訪問した際に撮影した画像です。

 

 

 

 

三好長持:皆様、グーテン ターク。

 

今回のスタンプラリーに参加している三好長持です。

 

日根野春香:Hola! 日根野春香です。

 

芥川明子:こんにちは。芥川明子ですわ。

 

三好長持:早速、アルピコ交通の「鉄道むすめ」、

 

渕東なぎささんのスタンプと駅の光景です

 

(2019年7月7日に更新しました)。

  

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20190614221756j:plain

渕東なぎさ スタンプ台


 

   

三好長持:前回と同じく新島々駅に備え付けられています。

 

今回は駅係員に申請する必要があります

 

日根野春香:鎖で固定していない理由が分かります。

 

前回の全国鉄道むすめ巡りのある駅と同じ状況です。

 

芥川明子:新島々駅にある他のスタンプは

 

備え付けられていましたわ。

 

三好長持:渕東なぎささんのスタンプはいけだじゅんさんが

 

描いています。

 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20190614221808j:plain

渕東なぎさ のぼり

 

 

三好長持:今回の鉄道むすめ巡りののぼりを初めて拝見しました。

 

日根野春香:前回は各駅に備え付けられていました。

 

以前、述べたように費用の関係でしょうか。

 

芥川明子:維持費がかかわっていると考えられますわ。

 

公開していない法人のお考えが分かりますわ。

 

三好長持:今回のシリーズは面積と費用対効果のせめぎあいを

 

垣間見られます。

 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20190614221814j:plain

渕東なぎさ 実物大パネル

 

 

日根野春香:こちらは実物大のパネルです。

 

渕東なぎさはアルピコ交通上高地線のイメージキャラクターです。

 

芥川明子: 沿線に根付いておられますこと。

 

名づけ方は渕東駅と渚駅が由来ですわ。

 

日根野春香:Twitterや公式ホームページで活躍されています。

 

声は新田恵海さん、デザインは様々な方が描いています。

 

三好長持: CDをはじめとするグッズ販売を行っています。

 

そして、渕東なぎささんが描かれている事が定着しています。

 

日根野春香:ファッションセンスは、いいね。

 

 

  

f:id:ngmch-kr-hn:20190614221958j:plain

新島々駅駅舎兼バスターミナル

  

 

三好長持:こちらが電車とバスの乗り換え場所として機能があります。

 

上高地、飛騨高山方面行のバスです。

 

中には季節限定の路線もあります。

 

芥川明子:最終便に気を付けたいところですわ。

 

険しいところとお見受けしていますわ。

 

日根野春香:険しいところですね。おかげでフリー乗車券の販売を

 

新島々駅で行っています。

 

案内のためにアルピコ交通の列車内に時刻表を掲載しています。

 

 

  

f:id:ngmch-kr-hn:20190614222015j:plain

旧島々駅駅舎

 

 

三好長持:新島々駅の向かい側、バスの車庫から上高地寄りにかつての終着駅、

 

島々駅の駅舎を見られます。

 

今の新島々駅の役割を担っています。

  

芥川明子:今も保存されている駅舎ですわ。

 

三好長持:当時の雰囲気のまま保存されています。

 

1984(昭和59)年の新島々~島々の廃線当時のものです。

 

芥川明子:移築されて保存されているといえますわ。

 

一方、新村駅駅舎は開業当初から使われていましたが……。

 

日根野春香:悲しいことに解体されています。

 

アルピコ交通の中で最も古い駅舎でしたから。

 

そのうえ、第1号の社員から渕東なぎさまで勤務していることを考えれば、

 

1度は訪れていれば、と考えています。

 

芥川明子:惜しむところですわ。話を転換して、新村駅はに

 

車両基地がありますわ。

 

そちらがアルピコ交通のイベントの会場を担っていますわ。

 

日根野春香:毎年、沿線の方や「大きなお友達」が訪問しています。

 

その時にイベント関連の物を展示しています。

 

芥川明子:1年に1度ですから、訪れたいところですわ。

 

日根野春香:話を変えると、アルピコ交通で2000年代までは

 

珍しい踏切があり、車両基地には鉄道博物館に収められた車両を

 

所有していました。

 

三好長持:興味深い法人ですね。2000年代までには合併していますから。

 

芥川明子:沿線の市町村も合併していますわ。

 

おかげで、全線松本市内に収まっています。

 

日根野春香:様々なところで連携を行いやすくなってることがあります。 

 

芥川明子:個人的には関連していることが有無が問われていますわ。

 

日根野春香:ローカル線は全線で30~60分でおさまるところが

 

必要とされるか否かの分かれ目です。

 

三好長持:ちょうど生活圏に収まっているといえます。

 

自家用車が生活に欠かせないところほど。

 

 

 

三好長持:今回の記事はいかがでしょうか。

 

なにせ、健康診断受診翌日です。

 

日根野春香:生活や業務の心身の疲労で倒れかけたと耳にしました。

 

芥川明子:闇の心やビジネスマナーを備えていない方との距離を

 

取りにくいこと。

 

日根野春香:怖い話や新たに行うことを通して

 

度胸をつけることを考えています。

 

芥川明子:他者の話からは思索と気付きを得られるかに

 

寄りますわ。

 

日根野春香:それらを引き出せる内容を語りたいです。

 

芥川明子:例えば、胃カメラの受診の延期ですわね。

 

今から語り合いましょうか。

 

三好長持:時間と紙面があれば、語り合いたいところですね。

 

 

 

日根野春香:それではみなさま、いかがでしょうか。

 

芥川明子:次回はどなた方でしょうか。

 

三好長持:信州の鎌倉と称される最寄り駅の駅長の事です。

 

それではよろしくお願いいたします。

 

日根野春香:次回、お楽しみください。

 

芥川明子:それではみなさん、またのお越しをお待ちしております。