三好長持(元カール・ハインリヒ)のみちのり

鐵道、経路を記していきます。ここからはニコニコ動画に掲載している文章です。Dame und Herrn, Guten Tag! Ich bin Nagamochi Miyoshi(Karl-Heinrich). 私はアイドルマスター、旅m@s、物語シリーズなどのアニメ、マリオカート、シムシティ(SMF版)、信長の野望シリーズ、ランペルール、鉄道旅行、地域ネタ、死生観、軍事外交、地理、歴史、英語、ドイツ語、小説・ライトノベルに興味があります。 今までも、これからもよろしくお願いします。

大阪メトロに乗車してきました。長堀鶴見緑地線2 経路

 

DAME UND HERRN,GUTEN TAG!


前回の記事はいかがでしょうか。

 

今回は2018(平成30)年7月31日に撮影した画像です。


大阪メトロ長堀鶴見緑地線玉造~蒲生四丁目です。


台詞は後日記します。

 

2018年9月11日に追記します。

 

玉造(15:50)~大阪ビジネスパーク(15:54・16:01)~

 

京橋(16:03・16:10)~蒲生四丁目(16:12) 

 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231044j:plain

 

三好長持:こちらは最も文字数が多い駅といえます。

 

大阪メトロの。

 

日根野春香:鐵道と軌道線のみです。

 

バス停は数えていたら、キリがありませんから。

 

芥川明子:今のシティバスですわ。名前としてこちらが

 

ステキだと考えられますわね。

 

三好長持:メトロよりは、ですね。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231054j:plain

 

三好長持:大阪メトロの駅で最も深い位置にある駅です。

 

バリアフリー設備もそろえなければ、通勤客や観光客が辿り着けません。

 

日根野春香:せやね。地名でいえば、大阪ビジネスパークがある城北、

 

駅名であった片町、意外な事に鴫野も最寄り駅としておるで。

 

芥川明子:大阪城公園大阪城ホール、観光船に繋がっていますが、

 

JR大阪環状線大阪城公園駅に譲っていますわ。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231112j:plain

 

三好長持:こちらが鶴見緑地線であった時代の最初の始発駅の1つでした。

 

花博の時期に合わせて、開業した路線で終わらない都市計画が伺えます。 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231121j:plain

 

日根野春香:京橋、こちらはJR京橋駅京阪電鉄京橋駅の北側にあります。

 

JR大阪環状線の東側は下町、北側は住宅地帯が見られます。

 

なお、西側へと進むと繁華街が見られます。

 

芥川明子:南側は大阪ビジネスパークで、あるテレビ局に繋がっていますわ。

 

かつては、軍事基地であった事は感じさせません。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231135j:plain

 

三好長持:通称「がもよん」と呼ばれる駅です。

 

蒲生氏関係者が住んでいてもおかしくないところです。

 

大阪城の近辺ですから。

 

バスの乗り換えはロータリー方式ではありません。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20180907231145j:plain

 

芥川明子:どちらもリニアモーターカー式の路線ですわ。

 

番線は1と2。長鶴線今里筋線が。

 

日根野春香:長鶴線の例が今里筋線を建設する事になったが、

 

お分かりですよね。今里止まりで「くまった」事になっていますから。

 

芥川明子:使い道に困っていますわね。

 

杭全経由ならば、天王寺や寺田町方面へ向かえますから。 

 

日根野春香:もともとは長居公園通との交点である湯里六丁目まで

 

延伸する予定です。

 

大阪メトロ成立に今里筋線の影が見えています。

 

なお、あるユーチューバーによると「いまざとライナー」という

 

BRTによって、阿倍野橋と長居方面へと結ぶ予定やで。

 

芥川明子:批判的なマスコミがいましたから。今里筋線に対して。

 

予算と土木関係者に横の動きより縦の動きに対応過ぎている事から。

 

日根野春香:横の動きに対応していたからな。郊外の区間は。

 

今里筋線の前身であるバス路線は車線変更するから

 

時間がかかりやすいと言えます。

 

特に車線変更と交差点を右折する時に。

 

芥川明子:場所と乗換路線が物語をなしていますわ。

 

既存の駅と道路に沿って造られていますから。

 

次回をお楽しみにしてくださいまし。