三好長持(元カール・ハインリヒ)の心の光景

鐵道、経路で撮影してきた画像と内容を記していきます。ここからはニコニコ動画に掲載している文章です。Dame und Herrn, Guten Tag! Ich bin Nagamochi Miyoshi(Karl-Heinrich). 私はアイドルマスター、旅m@s、物語シリーズなどのアニメ、マリオカート、シムシティ(SMF版)、信長の野望シリーズ、ランペルール、鉄道旅行、地域ネタ、死生観、軍事外交、地理、歴史、英語、ドイツ語、小説・ライトノベルに興味があります。 今までも、これからもよろしくお願いします

あつめて! 全国鉄道むすめ巡り2019 西岸まはると、和倉ななお、いろはに関取、サミット




DAME UND HERRN,GUTEN TAG!


前回の記事はいかがでしょうか。

 

今回は2019(令和1)年6月25日に訪問した際に撮影した画像です。

 

新大阪~金沢~七尾(一泊)~穴水~七尾~津幡

 

 

 

三好長持:皆様、グーテン ターク。

 

今回のスタンプラリーに参加している三好長持です。

 

日根野春香:Hola! 日根野春香です。

 

芥川明子:こんにちは。芥川明子ですわ。

 

三好長持:早速、のと鉄道の「鉄道むすめ」、

 

西岸まはるさんのスタンプと光景です。

  

 

 

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20191130224542j:plain

西岸まはる スタンプ



   

三好長持:前回と同じく穴水駅みどりの窓口に備え付けられています。

 

なお、七尾からは片道で1時間近くかかります。

 

日根野春香:スタンプを押せる時間は7時00分から18時00分です。

 

芥川明子:道の駅あなみずの営業時間と同じですこと。

 

三好長持:そうですね。駅前の都市計画で建て替えられています。

 

日根野春香:西岸まはるの由来である、西岸駅、田鶴浜駅を訪れた時に

 

穴水駅も訪問したことがあります。

 

他に、和倉温泉笠師保能登中島能登鹿島に訪れたことも

 

ありますね。

 

三好長持:あります。のと鉄道線各線に乗車した時に訪問しました。

 

近頃年に1度訪問している時でした。

 

話を戻すと、西岸まはるさんのスタンプはいけだじゅんさんが

 

描いています。

 

日根野春香:棚田に桜咲く能登鹿島駅こと能登さくら駅が描かれています。

  

芥川明子:内容は沿線の風景ですわね。

 

 

f:id:ngmch-kr-hn:20191130225203j:plain

西岸まはる スタンプに関すること

 

 

三好長持:今回の西岸まはるのスタンプは固定式ではありません。

 

ゆえに渕東なぎさのスタンプと同じく係員に申請します。

 

使用後に返却します。

 

日根野春香:2017版は固定式でした。

 

三好長持:距離感に戸惑いました。

 

日根野春香:前回はワインこと葡萄酒を片手に……ですね。

 

芥川明子:そうですわね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三好長持:七尾駅周辺住宅地のホテルに泊まってから、

 

花咲くいろは車両に乗車しました。

 

日根野春香:七尾は能登国府、府中ですね。

 

市役所の最寄り駅でもあります。

 

芥川明子:七尾駅はJRの管轄ですね。

 

コンビニ、みどりの窓口、お手洗い、車両基地があります。

 

日根野春香:特急以外はのと鉄道線との乗り換え駅です。

 

三好長持:なお、のと鉄道車両基地の最寄り駅は穴水駅です。

 

なお、本社もあります。

 

芥川明子:かつての急行列車が生態保存かつ出入り可能な状態になっていますわ。

 

珠洲または輪島方面へ用いられた車両ですこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芥川明子:穴水駅で撮影しましたわ。

 

前回のスタンプラリーののぼり、遠藤関の等身大パネル

 

みどりの窓口には和倉ななおの等身大パネル

 

駅ホームには貸出自転車もありますこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日根野春香:花咲くいろはのラッピング車両(1両編成)で七尾駅へ戻ります。

 

毎年5月に行われる祭りの模型が七尾駅で見られます。

 

芥川明子:能登畠山氏ゆかりの地ですわ。

 

派手な祭りですわね。金沢藩の影響でしょうか。

 

文化にはまっていったといわれていますから。 

 

日根野春香:わざとはまっていったといわれています。

 

高岡や富山はそこまで見られません。

 

芥川明子:地域柄でしょうか。

 

三好長持:お国柄ですね

 

そこで、私が乗車したサンダーバード20号のゴミ箱の口が

 

塞がれていました。

 

芥川明子:G7サミットの影響ですわ。

 

テロを警戒している証拠ですわ。

 

乗務員がゴミ袋で回収している様子が見られますわ。

 

日根野春香:何か危ういものを輸送させないためにです。

 

関西、京阪神大阪市内の駅で同じ現象が見られました。

 

芥川明子:サミットの2日後まで封されていましたわ。

 

三好長持:なんだか息苦しい感じはしていましたね。

 

日根野春香:そんなこんなで、津幡駅で乗り換えます。

 

三好長持:今回の記事はいかがでしょうか。

 

日根野春香:ラッピング車両が数年運行し続けていることが

 

うれしく、楽しめることです。

 

アテンダントの次はいかなる方でしょうか。

 

芥川明子:次回は初登場の鉄道むすめですわね。

 

三好長持:そうですね。猫好きで第一子の運転士と

 

して登場している方です。

 

それでは、同じ日に訪問した路線、本社と風景をお楽しみ下さい。

 

日根野春香:次回、お楽しみください。

 

芥川明子:それではみなさん、またのお越しをお待ちしております。